犬の10戒

インターネットで広まった作者不明の短編詩
「犬の10戒」がひそかなブームを呼んでいます。

犬の気持ちから書かれた飼い主への「10」のお願いは、
その内容が深い共感と感動を呼び、
世界中の犬を愛する人から注目を浴びています。

1.私と気長につきあってください。
2.私を信じてください。それだけで私は幸せです。
3.私にも心があることを忘れないでください。
4.言うことをきかないときは理由があります。
5.私にたくさん話しかけてください。
 人のことばは話せないけど、わかっています。
6.私をたたかないで。
 本気になったら私のほうが強いことを忘れないで。
7.私が年を取っても仲良くしてください。
8.私は10年くらいしか生きられません。
 だからできるだけ私と一緒にいてください。
9.あなたには学校もあるし友だちもいます。
 でも私にはあなたしかいません。
10.私が死ぬとき、お願いです、そばにいてください。
  どうか覚えていてください、
  私がずっとあなたを愛していたことを。
【原典:犬の10戒】










この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。